ホロカヤントー(ホロカヤントウ)

  • 釣り場情報
  • 口コミ(5件)
所在地
北海道広尾郡大樹町晩成
管轄
大樹漁業協同組合
広尾郡大樹町字浜大樹322番地
TEL:01558-6-2131
釣り方
氷上
釣り場形態
自然湖沼
時期
12月下旬 ~ 2月下旬
遊漁料
大人・700円
小学生・300円
地図
アクセス
『自動車でのアクセス』
・道東自動車道・芽室ICより約85㎞(約110分)
特徴
ホロカヤントーは、北海道の十勝地方の海岸沿いにある湖です。ホロカヤントーは、かつて海であった場所ですが、陸地が進出して海と隔てられた湖となります。
ホロカヤントーという名前は、アイヌ語が語源で、「後戻りして陸に上がる沼」ということで、このことは名前からも裏付けられています。今でも海と繋がっているので、海水と淡水が混じりあう汽水で、適応できる魚は限られています。その中でも、低温の環境などでもワカサギは生息域に適応していることで、繁殖されています。
夏季は、ボート、湖畔でのキャンプに多くの方が訪れます。
冬季は、氷上でワカサギ釣りを楽しまれる方が多く訪れ、釣りのあとは、近くの温泉で身体を温めることが定番になっているようです。
近くには、竪穴住居群という古代の住居跡があります。冬季の北海道の厳しい環境下で生活していた状況が復元されています。古代を思い馳せて訪問してみてください。
ルール
注意事項

ホロカヤントー(ホロカヤントウ)の施設情報

大樹漁業協同組合 ホロカヤントー沼 管理棟

住所:
TEL:01558-7-8866
URL:
【施設情報】
釣具のレンタル等

晩成温泉

住所:北海道広尾郡大樹町晩成2番地
TEL:01558-7-8159
URL:http://www.town.taiki.hokkaido.jp/
【施設情報】
入湯料
大人・500円
中学生・300円
小学生・200円
乳幼児・無料
※食事も可能です。