糠平湖(糠平ダム)

  • 釣り場情報
  • 口コミ(7件)
所在地
北海道十勝総合振興局河東郡上士幌黒石平31-3
管轄
上士幌町観光協会
上士幌町字ぬかびら源泉郷48-2
TEL:01564-4-2224
URL:http://www.kamishihoro.jp/kanko/
釣り方
氷上
釣り場形態
ダム湖
時期
1月上旬 ~ 3月上旬
遊漁料
1日・600円
年間券・5000円
ぬかびら源泉郷にある大和商店でお支払いいただくか、現地を巡回している徴収員にお支払いください。
地図
アクセス
『自動車でのアクセス』
・道東自動車道・帯広音更ICより国道241号線で上士幌方面へ。
 上士幌町より国道273号線にて三国峠方面へ約22km。
特徴
糠平湖は昭和30年にダム建設によって作られた人造湖で、面積8.2km、周囲34km、深さ70m、標高520mとなっている。
人造湖としては北海道で2番目の大きさを誇る。
普段は湖底にある木の切り株が、厳冬期に水位の下がった凍結湖面からてっぺんに氷を載せて顔を出す「キノコ氷」や、糠平湖の水位によって姿を現す通称めがね橋と呼ばれるタウシュベツ川橋梁が有名。
ワカサギ釣りは氷の張る1月上旬から3月上旬まで楽しむことができる。
ルール
注意事項